徳島におけるキャリア支援の専門家キャリアコンサルタントのオシゴトコラム お仕事に関する情報はもちろん、徳島の楽しい情報などをお届けします。
2017年9月4日 徳島の求人媒体(1)
こんばんは。

今回は、徳島で仕事を探す際に、どんな求人媒体があるか?
ということについて。

大きな括りでいうと、
1.紙媒体
2.Web媒体
3.需給調整機関

といった感じで、複合的なケースもありますが、
今回は、まず「1.紙媒体」について、ご案内させて頂きます。



[求人誌](週刊・フリーペーパー)
・Qスタイル
・てんまが 
・週刊ARPA(アルパ)


※Qスタイルは、ワークスタッフ関連の株式会社キュースタイルが運営。
※てんまがは、徳島派遣センター関連の有限会社転職まがじんが運営。
※ARPAは、高松本店のJASDAC上場・株式会社KG情報が運営。

※てんまが、ARPA(e-ARPA)は、Webサイトでも求人掲載。



[その他]
・あわわ(あわわーく)
・徳島新聞(求人広告欄)

※あわわーくは、月刊フリーペーパーあわわfree内の求人コーナー。(Web掲載あり)
※徳島新聞は、求人欄に毎日掲載。


県外では、リクルート社のタウンワークなどCMでも有名な求人誌がありますが、
徳島では発行されてなく、地場を中心とした3誌となっています。
Webへの移行が叫ばれつつも、徳島ではまだまだ紙媒体が強いと言われてましたが、
さすがにスマホの普及等もあり、ここ最近はWeb媒体におされている印象です。


紙媒体は、どうしても原稿出稿から、紙面発行まで最低でも数日のタイムラグがあるのがネックともいえます。
興味ある求人に応募しようとしたら、発行日には既に決まっていたり。。

その点、紙媒体でも新聞の求人広告は、出稿の翌日掲載が可能ですが、広告主側としては、1日しか見られないというデメリットも。
徳島では地元紙の発行部数の多さに特徴もありますが、読者層も高齢化していて、それに合わせた求人が多くなりつつあるとも言われています。


ではでは、今回はこの辺で。
次回は、Web媒体について、ご案内します。



2017年9月1日 自己紹介      
はじめまして、
キャリアコンサルタントの福山です。

「あわジョブ」サイトで、コラムを担当させて頂くことになりました。
これから、就職・転職・Uターン…等々、仕事を探している方に役立つ情報をご提供していきたいと思います。


初回ということで、簡単に自己紹介を。

私は、徳島市出身で、1974年生まれの42歳。
大学から東京に出て、就職も東京で(途中3年ほど福岡転勤ありましたが)、
30歳のときにUターンで徳島に戻ってきました。

それから、父親が創業した人材サービス会社に入って、現在は代替わりもして、
2代目の経営者をさせて頂いています。

人材派遣、転職支援といった求人のご案内から、
キャリアコンサルタントとして、求職者の相談業務に、
大学での就活支援や、企業内の従業員の方のキャリアコンサルティングなどにも
携わっております。


自身の経験も含め、新卒・中途、経営者・求職者、Uターン…と幅広い視点から情報提供が出来るかと思います。

また、次回以降、お楽しみに!


※四国放送の専門家紹介サイト「マイベストプロ徳島」でも紹介頂いてます。
 よかったらリンク先もご覧ください。

[1]  < 前の5件15  16  17  18  19 次の5件 >

プロフィール

キャリアコンサルタント福山研一
福山研一
30歳で東京から徳島にUターンし、人材ビジネスに10年以上携わっています。キャリアコンサルタントとしての企業や大学での支援経験も踏まえ、就職・転職活動に役立つ情報を紹介します!
じょぶ子
じょぶ子
はじめまして☆働きながら2児の母をしているじょぶ子です。
仕事や子育ての情報など、じょぶ子目線で発信していきたいと
思います!よろしくお願いします☆