職業の分類

2018年6月27日
今回は、仕事の種類(職種)についてご紹介します。

新卒の就職活動では、業界(業種)に注目されがちですが、転職・中途採用では、やっぱり職種がポイントかと思います。

様々な切り口があって、例えば、厚生労働省の要請で労働政策・研修機構が2011年に作成した職業分類表では、17,209もの職業名があるといわれます。

全てを知りたい方は、厚生労働省編職業分類(平成23年改定)をご覧頂ければと思いますが、
約400種類のカテゴリー毎の主な職種情報として、同じサイト内ですが、職業分野のページをご覧に頂くといいかと思います。

■モノづくりの職業
■建設の職業
■オフィスの職業
■販売の職業
■専門・企業サービスの職業
■個人サービスの職業
■医療・保健・福祉の職業
■教育・研究の職業
■運輸の職業
■マスコミ・デザイン・工芸の職業
■自然・動植物の職業

といった分野に分かれて、各職種の詳細情報として、どんな職業か、就くには、労働条件の特徴、関連資格も掲載されています。

ぜひ参考に!




Copyright (c) 2016 あわジョブ All Rights Reserved.